スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2016の投稿を表示しています

Siri は頑固なの?(Siriで思う通りにコントロール出来ない)

先日より Homebrige で家電を制御しようと工夫をしていますが、この設定がなかなかの曲者。
せめて
ガレージのドアを「開けて/閉めて」でコントロールしたいのに、適当なプラグインが見つからないし、プラグインの作り方も良く分からないです。

で、「シーン」というので無理矢理に「ドアを開けて」なんてシーンでシャッターを開けさせればと思い立ったのですが、「ドア」とか「ガレージ」なんて言葉が入ると、いきなりガレージのドアが見つからないと言い出します。

シーン名を「開ける」「閉める」としておけば、「へい! Siri 開けて」というと、「はい。開けてですね。 シャッターをオンにしました」って返事をして開けてくれます。
多分シーン名を「開け! ゴマ!」何てすれば子供が喜びそうですけど、返事はちょっと間抜けですよね。

ついでに「寝る!」と言えば、部屋のスタンドを消して、冷房や暖房が点いていたら消せるだろうから便利だと思ったのですが・・・
これが全く無反応。
なぜか、スタンドすら消してくれません。
で、操作対象をスタンドだけにすれば、ちゃんと消してくれます。
うーん、商品として販売されてるものじゃないとダメなのかなぁ?

ひとまずこのまま放置で、部屋の電灯のオン/オフの設定だな。
玄関などに利用できれば、留守にする時の防犯に役立つはずだし。
最初は電気的な回路を作って、なんて考えていましたが、とりあえずサーボモーターでスイッチを押す方が(見た目は不細工だけど)簡単で安上がりかな。
できればスイッチの点灯を表示できる「ホタル付」のスイッチでステータスを確認出来る様にしたいな。
そうでないと点いているのに操作して消しちゃう可能性がありますからね(我が家の部屋のスイッチは押す度にオンオフを切り替えるタイプ)。
普通の切り替え型なら単純にサーボで左右を押すだけで大丈夫みたいです。
https://tasdg.co.jp/wot/tips/post-40/

確かに簡単で、判断する必要もないけど、今更このかたのスイッチにするのも・・・
ガレージの電気はこの形のスイッチだから、ガレージの方は簡単に出来そうですね。

iPhone のシャッター音の無音化

iPhone 7 ではステレオ化されたことにより、ただでさえ大きすぎるシャッター音がさらに大きくなり、はた迷惑な状況になりつつあります。
そんな中、シャッター音の無音化の情報を見つけましたので、お知らせ致します。

このサイトが情報元です。

詳しくは上記サイトを参照していただきたいのですが、バグであろうとの事で、バージョンアップで利用出来なくなるかも知れないという事です。
しかし本当に障害者向けの対応なのかもしれません。
障害者向けの対策ならば、今後も利用可能かも知れません。

で、そこで消音を選択すると、カメラでもスクリーンショットでも音がしません。
個人的には昔のコンパクトカメラ程度の音がした方が撮影している感じがあって良い気もしますが(笑)。

昔はどうせ音がするならば、音量を含めて有名どころのカメラの音を選択出来ればいいのにと思ってました。
ニコンの・・、キャノンの・・、ハッセルの・・、ライカの・・・、写ルンですの・・

iPhone 7 のシャッター音

最初に写真を撮影してみた時に、シャッター音がせず、やや遅れて軽い音だけになったのが気になっていました。
私はこの2年間 、iPhone 5s を使用してきたので気がつかなかったのですが、これはライブの時の音だったんですね。
試験的に動きのないものだけを撮っていたので気が付きませんでした。
で、スクリーンショットを撮ったら、その音の大きさにびっくり。
今までよりもパワーアップしていますね。
シャッター音の調整のきかない日本モデルでは困った現象です。
で、今まで通り、スピーカーにテープを貼って消音を図ったのですが・・・
ちっとも音が小さくならない。

で、よくよく聞いたら、電話の耳元のスピーカーから盛大に音が出ています。
試しにそこを指で塞いでみたら、今まで通りの「まあ許せる音量」になりました。
うーん、ステレオサウンドになった悪影響だな。

というか、日本モデルでも「消音」とは言いませんが、余程のうるさい場所以外、周りを気にしなくてはいけない音量(最大音量?)で鳴るのは勘弁して欲しいですね。
そりゃ「盗撮」を防ぐのに良い方法とは思いますが、そんなことする輩は別の対策をしているでしょうから、あまり実行力はないですよね。
その気ならば、スピーカー自体を壊すという荒技だってありえますから。
そうでなくても「微音」をうたうアプリなんかが色々あるし、純正のカメラアプリも「ライブ」で撮影すれば、かなりまろやかな音で、その上にスピーカーにテープなどで貼って消音すれば、人混みの中じゃほとんど聞こえないと思います。

本当に「出来心」の極僅かな例だけで、レストランなどで iPhone のカメラが使えないってことの方が問題な気がします。
なんとかして欲しいものです。

しかし Homebrige 用のプラグインは難題。
「オン/オフ」を「オープン/クローズ」と表現したいだけなのにやり方が全くわからない。
サンプルの index.js も難解です。
JAVA のエンジニアなら直ぐ分かるのかな?
でも説明しているウェブサイトも見つからないし・・・
どうしよう。